Review Sharma Departmental Store

like Rating

1 Votes

dislike rating

1 Votes

Sharma Departmental Store

Chandigarh,

Chandigarh,India - 160047

[email protected]

Top news Across The Globe for Department store

“アマチュア”たちの手で次々に生み出されている小冊子「ZINE」は、ニュースレターの「Substack」に対してクールな代替メディアがありうることを示している。 COLLAGE BY SIMON ABRANOWICZ 2021.06.25 FRI 07:00:05 ポスト・プリント世代が見つけた隔離時代のZINEカルチャー:「QUARANZINE」の誕生 パンデミックによる隔離期間(quarantine)に花開いた「ZINE」の新たな潮流は、昨今のニュースレター・ブームをクールに代替し、より少数の洗練された読者に向けて、ニッチで親密な、まるで街中にいるような混沌と猥雑と錯乱を紙面上につくり出している。ポスト・プリント世代が見つけた、その手で創造することの新しい価値。 TEXT BY RACHEL TASHJIAN TRANSLATION BY NOBUYOSHI EDO/LIBER 「フードイノヴェイションの未来像」ウェビナー開催! ゲスト:山崎亮(コミュニティデザイナー) 最新回のテーマは「食の革新はネイバーフッドから始まる」。「場所」に根ざした人間と食のつながりと循環から、社会関係資本としての食の可能性を深堀りする。詳細はこちら。 もう10万年くらい前のことに思えるけれど、2020年5月ごろから、わたしは Instagramで何枚かの写真に目を留めるようになった。それらはどれも、同じ美しい本とおぼしきものを写したもので、著者はモリー・ヤングとあった。表紙を飾っているのは、ジャン・オノレ・フラゴナールの《恋文》。へんてこなリボン帽をかぶったあどけない少女が、花束を片手に、少し身をかがめながらこちらを向いて微笑を浮かべている、有名な絵だ。タイトルは、バターイエローで『The Things They Fancied(夢想されたものたち)』と書かれていた。 いま「本」と言ったけれど、実はこれは本ではなかった。それよりずっと洒落たもの──ZINE(ジン=自主制作による少部数の冊子)だったのだ。『The Things They Fancied』は、パイナップルから齧歯(げっし)類のペット、アンダーヘアのお手入れまで、歴史上、有産階級の人たちの偏愛の対象となってきた、数々のへんなモノ・コトについて、調べて綴ったエッセイを編んだものである。 パンデミックによって「階級」の存在が痛々しいほど露わになった時期には、ちょっとした慰めになるものだし、読んでみると、実際いい気晴らしにもなれば(すごく面白い!)、この時代の記念品になる(叙述も美しい)ようにも感じた。「コピーされたもの」という含意のあるZINEと呼ぶのは、似つかわしくない気がしてくるほどの出来ばえだった。 過去1年ほどの間に続々と誕生 そのうち、わたしはこうした「本ではない印刷物」をほかにも覗いてみるようになっていた。例えば『High Fashion Talk(HFT)』。これは、ランウェイコレクションやファッションニュースについて熱く語り合う、世界に43,000人以上のメンバーがいるFacebookのプライベートグループの手になるZINEだ。 あるいは、ファッションスタイリスト、カミラ・ニッカーソンの元アシスタントらが集めた写真やスケッチを収録した、艶やかな綴じ本。スタイリストのジュリー・ラゴリアが手がけた『____ IS FUN』は、『ビジネス・オブ・ファッション』誌で紹介されているように、購入はできず、すでにそれを持っている人からの贈り物としてしか入手できない、「経験ベースのメディア」だ。 もちろん、アートと雑誌をかけ合わせた印刷作品には長い歴史がある。ファッションデザイナー、アンドレ・ウォーカーの雑誌作品《TIWIMUTA》[編註:タイトルは”This Is What It Made Us Think About(これがわたしたちの考えさせられたこと)”より]は、高級百貨店のノードストロームで購入できる。グラッドストーンギャラリーのディレクター、アリッサ・ベネットが制作したZINEはファッション界の記念品のような扱いを受けていて、こちらは書店のプリンティッド・マターで販売されている。1960年代にニューヨークで刊行されたマルチメディアマガジン『アスペン』は、アンディ・ウォーホル、ロバート・ラウシェンバーグ、ジョン・ケージらが制作にかかわった。 けれど、『The Things They Fancied』のような「QUARANZINE(クウォランジン=“隔離誌”)」は、また別のものである。過去1年ほどの間に、続々と誕生したこのZINEは、いつにもまして心もとない、ジャーナリズムの現状に対する反応と感じられる点が多い。それは、ニュースレターの「Substack」をもっとクールに、あるいはもっと手仕事(アルチザン)的にしたものとも言えるだろう。 さっき触れたHFTも、ファッションメディアという“島宇宙”の外側で活動するQUARANZINEのひとつだ。「ぼく自身、ちゃんとした雑誌でインターンしたことはなくて、キャリアを積んできたというわけでもありません」とHFTグループの創設者で同誌を率いるヨロ・ルイスは話す。「というか、たぶんぼくみたいな人間は、ちゃんとした雑誌で職を得るのは難しいんですよ」。 とはいうものの、彼がHFTの「カヴァースター」に、リック・オウエンスのパートナー、ミシェル・ラミーを起用してセンセーションを巻き起こしたとき、ファッション誌業界内部の人たちから妬まれたことは想像にかたくない。 あまりの退屈さと、ほとばしる創造力の賜物 こうしたQUARANZINEは、矛盾した言い方になるけれど、あまりの退屈さと、創造力のほとばしりの賜物のように思われる。そして、どれも、少数の洗練された読者に向けて発信されている。 なかでも最も大きな注目を集めたのは、2020昨年10月に創刊された『Drunken Canal(ドランクン・カナル)』かもしれない。23歳のクレア・バンスと24歳のグーテス・グーターマンが手がける紙版限定の新聞で、名前はロウアーイーストサイドのカナルストリートにちなむ(創刊号には、地元のたまり場「クランデスティーノ」のチーズプレートのレヴューも載った)。この通りとディヴィジョンストリートが交わる非常に狭い地区、ダイムズスクウェアは、ニューヨークの“反トレンド”派の最先端を行く場所として知られる。 『Drunken Canal』のコンテンツは、タブロイド紙さながら、ゴシップに飢えた人々の欲望を満たすものになっている。“キャンセル”された人やもの(アレキサンダー・ワン、ダイエット・プラダ、etc.)リスト、媚薬効果のある身近な食べ物ガイド、作家のキングズリー・アミスを誇らしい気分にさせるようなマティーニ入門、架空ドラマ「ダイムズスクウェアの主婦の実像」のキャスティング(ポッドキャスト「Red Scare」のホスト、アナ・カチヤンは知的なダーツ投げの役をあてがわれている──“波乱が起きる心の準備はできている”」。 『Us Weekly』誌ふうのパパラッチの折り込みページもあって、これはイタリア版『ヴォーグ』2005年1月号に掲載されて評判を呼んだ、写真家のスティーヴン・マイゼルによる特集「ハリウッド」を彷彿させる。つまり、『Drunken Canal』には、ミレニアル世代の人たちがいつも話題にはしているものの、実際は面倒くさくてやらないものが満載されているのだ。発刊されるや、たちまち受け入れられたのも当然と言えば当然だ。 21年3月に発行された第5号では、グーターマンが少し前にアートギャラリーの仕事を辞め、バンスと共にフルタイムで『Drunken Canal』に取り組めるようになった。といっても、ふたりはこの新聞をあまりに「プロフェッショナル」なものにしないよう気をつけているといい、もし誰かから買収したいという申し出があっても、どうするかわからないという。 「わたしたちにできるのは次の号のことを考えることだけ」とバンスは語る。グーターマンも「正直、わたしたちがこれをやっているのは、ただ楽しいから。楽しんで、いい時間を過ごしたいんだ」と話す。 「これは本物の新聞じゃないんです」 ニューヨークのサブカルチャーを記録する新聞は『Drunken Canal』だけではない。21年2月には、『Paper』誌の創刊者で元編集者のキム・ハストライターによって『New Now(ニュー・ナウ)』が発刊された。ブロードシート(大判)のこの新聞には、ハストライターの拡がり続ける人脈の諸氏から寄せられたエッセイやイラストなど、種々雑多な記事が掲載されている。 ルーベン・トレドは個人用防護具(PPE)についての風刺画を描き、グラフィティアーティストのジム・ジョーはニューヨーク市のネズミと自由の女神の想像上の会話を絵にしている。マイケル・スタイプは時間について語り(「彼ったら、なかなかの詩人なんですよ」とハストライターは電話インタヴューで評していた)、オーロラ・ジェイムズはファッション業界における人種についてベサン・ハーディソンに話を訊いている。アグネス・ガンドはおすすめの本を紹介し、アンドレ・ウォーカーは神を信じることについて自分の考えを述べている。 ハストライターはわたしの取材に「理解してもらえるかわからないけれど、これは本物の新聞じゃないんです」と語っている(『New Now』の1面に添えられた彼女による紹介文には、「ふと、期間限定のミニ新聞を始めるという突拍子もない考えが浮かびました」「それは、メディアの追っかけたちには新鮮なものに映るような、実業や商品のようなものではありません」と記されている)。 彼女は「これは毎月出るようなものではないんです」と続け、『New Now』はメディアという性格のものではなく、「アートプロジェクトです。パブリックアート、ニューヨーク市の代わりにわたしがやっている公共サーヴィスなんです」と説明した(『Drunken Canal』をひいきにしている友人は、『New Now』は「『Drunken Canal』のネオリベ版」とくさしていた。グーターマンに『New Now』についてどう思うか訊いてみたところ、「人はいつだって、自分のやりたいことをやるべきでしょ」と明るく答えてくれた)。 ハストライターは『New Now』を4部作として構成している。ニューヨークを扱ったいまの号を第1部として、第2部はアメリカ、第3部は世界、第4部は銀河をそれぞれテーマにしたものになる予定だという。「わたしは世界中に友人がいますからね」 混沌、猥雑、錯乱、ぶっ壊れてる ハストライターが言うとおり『New Now』には「ニュースはない」けれど、それでいて、読むと確かに“いま”が伝わってくる感じがする。彼女が1984年に共同で創刊し、2017年に売却した『Paper』も、同様に印刷物をアートのメディウム(媒材)ととらえて構想されたものだった。 「インターネットが本格的に拡がり始めていたときに、わたしがやりたかったようなことは誰もやりたがりませんでした」とハストライターは同紙の創刊当時を振り返る。「アングラは人々に求められていなかったんです。求められていたのはセレブでした。ですが、わたしはセレブには興味がありません。『Paper』は、4年ほど前に売却しました。やっていて、もう楽しくなくなったからです。やりたくないことはできないものでね。だから、いまはこれ(『New Now』)をやっているというわけです」

WEEKLY DISPATCH 2021.06.25 FRI 07:00:52 アマゾンの「プライムデー」、過酷な労働に組織で対抗すべく立ち上がった倉庫作業員たち 恒例となったアマゾンの特売である「Amazon Prime Day」に、米国のアマゾンの倉庫で働く作業員たちが立ち上がった。その過酷な労働に抗議すべく組織的な活動を強めることで、法律と莫大な資金を味方に付けた巨大企業に対抗したのである。こうした動きは労働組合の結成につながり、アマゾンにとって頭痛の種になる可能性が出てきた。 TEXT BY CAITLIN HARRINGTON お知らせ:Thursday Editor’s Lounge 7月1日(木)のゲストは丸山健太郎(丸山珈琲代表) 次回のテーマは「“コーヒーのある暮らし”の未来とウェルビーイング」。リモートワークの浸透は、サードプレイスとしてのカフェのあり方をどう変えていくのか。コーヒーの楽しみ方や文化としてのあり方、そしてウェルビーイングとの関係にどう影響していくのか。深遠なるコーヒーの世界の現在地と未来について、スペシャルティコーヒーの第一人者である丸山珈琲代表の丸山健太郎に訊く。詳細はこちら。 ケイトリン・ハリントン 『WIRED』US版のコントリビューティング・リサーチャーであり、記事も執筆している。以前は『San Francisco Magazine』の編集者。放射線腫瘍学分野の認定医療線量測定士としての経験もある。ボストン大学で英語学の学士号を取得。サンフランシスコ在住。 アマゾン恒例のセールである「Amazon Prime Day(プライムデー)」は、Amazonプライム会員にとってはお買い得な商品が目白押しの日である。だが、アマゾンの倉庫で働く作業員たちにとっては、社内では通称「MET」と呼ばれる日を意味する。すなわち、「強制時間外労働」の日だ。 このMETは、ただでさえ過酷な労働時間をより厳しいものにする。倉庫での典型的なシフトは、30分の休憩2回を挟む10時間の容赦ない肉体労働なのだ。米国では配送ドライヴァーの大半が請負業者のネットワークで働いているので方針はそれほど一貫していないものの、ドライヴァーたちの仕事量も同じくらい増える。 一方で、ほかにも厳しさを増しているものがある。それはアマゾンの労働条件に向けられる厳しい目線だ。 このほどアラバマ州ベッセマーで起きた組合結成に向けた活動によって、アマゾンの労働問題に全米が注目した。これを受けて上院議員のバーニー・サンダースや下院議員で教育労働委員会メンバーであるアンディ・レヴィン(ミシガン州の)などがアマゾンを批判したのである。 さらに今月はじめには『ワシントン・ポスト』がアマゾンのずさんな安全管理を指摘する記事を掲載し、続いて『ニューヨーク・タイムズ』がパンデミック下における同社の人事面での失敗と目もくらむような離職率に関する調査レポートを報じた。 一方で創業者のジェフ・ベゾスは、株主に宛てた4月の書簡で批判の一部を認め、アマゾンを「地上最高の雇用主」にし、「地球で最も安全な職場」にすることを誓っている(とはいえ、ベゾスは地球を離れる準備を進めている)。労働者が「プライムデー」に合わせて抗議活動を展開することはいまに始まったわけではないが、今年はほぼ間違いなくさらに効力をもつことだろう。 法律と資金を味方にするアマゾン こうしてアマゾンのユーザーたちがお得な買い物をしようとする一方で、増大するアマゾンの大勢の労働者を組織しようと全米で多くの団体が動いた。しかも、さまざまな角度からである。 まず、ベッセマーの倉庫で労働者が組合を結成するという動きについてだが、この“夢”は終わったわけではない。4月の組合投票で大敗を喫した小売・卸売・百貨店労働組合(RWDSU)は、アマゾン側に不適切な行為があったとして選挙結果に異議を申し立てている。 この件に関する全米労働関係委員会の裁定は、近い時期に下る予定だ。審問官が組合側に有利な裁定を下した場合は再選挙を命じることができるが、アマゾンはその裁定に不服を申し立てることができる。 TAGS:

A BOLA TV 00:01 Por Por Redação Esta quinta-feira, 24 de junho, pode ver na sua A BOLA TV (canal 13 do Meo, 31 da Vodafone e 64 da NOWO)...   QUINTA DA BOLA, na noite desta quinta-feira, a partir das 22h00, para ver na sua A BOLA TV, com o jornalista José Manuel Delgado (diretor-adjunto do jornal A BOLA) a moderar o debate em torno, sobretudo, do apuramento de Portugal para oitavos de final no Euro-2020, onde vai encontrar, este domingo, a Bélgica, número 1 do ranking mundial. A análise do programa conta com a participação do diretor do jornal A BOLA, Vítor Serpa, que terá a companhia de Fernando Guerra, Fernando Seara, Dias Ferreira, dos treinadores Jorge Castelo e Litos, e ainda do antigo árbitro e também comentador

Frequently Asked Questions About This Location

Qus: 1).what is the mode of payment accepted ?

Ans: Cash , Credit Card and Wallets

Qus: 2).What are the hours of operation ?

Ans: Open all days from 9:30 to 8:30 and exceptions on Sundays

Qus: 3).Do they have Global Plus code for this location?

Ans: Yes . Plus code is created for all the location by plus.codes . Plus code for this location is 8J2RPQ55+GM.

Qus: 4).What is the Latitude & Longtitude Of the location?

Ans: Latitude of the location is 30.7088065 Longtitude of the location is - 76.7591702

Top Department store in Chandigarh

1).M/S Shivam Marketing,abhepur,haryana

2).24 SEVEN,abhepur,haryana

3).Shoppers Stop,abhepur,haryana

4).Sai Department Store,abhepur,haryana

5).Chandigarh Store,abhepur,haryana

6).Sham Department Store,abhepur,haryana

7).Singla General Store,abhepur,haryana

8).Harri Hyperstore,abhepur,haryana

9).BANSAL STORE,abhepur,haryana

10).24 SEVEN,atawa,chandigarh

11).More Store,atawa,chandigarh

12).Aggarwal Departmental Store,atawa,chandigarh

13).Singla departmental store,atawa,chandigarh

14).Mahadev Kiryana & General Store,atawa,chandigarh

15).Jain traders,atawa,chandigarh

16).National Confectionary,atawa,chandigarh

17).Garg Departmental Store,atawa,chandigarh

18).Jain Department Store,atawa,chandigarh

19).Avinash Provision Store,atawa,chandigarh

20).Goyal Trader'S,atawa,chandigarh

21).Airtel Store,atawa,chandigarh

22).Yadav Confectinery,atawa,chandigarh

23).Sachdeva Departmental Store,atawa,chandigarh

24).Chawla confectionary,atawa,chandigarh

25).RAJU KARYANA STORE,atawa,chandigarh

26).Guru Nanak Departmental Store,atawa,chandigarh

27).Singla Departmental Store,atawa,chandigarh

28).PTC SUPERMARKET( Manish traders),atawa,chandigarh

29).Singla Department Store,atawa,chandigarh

30).Sarthak the departmental store,atawa,chandigarh

31).Sharma Departmental Store,atawa,chandigarh

32).Garg Traders,atawa,chandigarh

33).Rimpy Confectioner,atawa,chandigarh

34).Vaishali General Store,atawa,chandigarh

35).Departmental Store,ambwala,haryana

36).Saini Karyana Store,ambwala,haryana

37).Saleem Pan House,alipur,punjab

38).Shiv General Store,alipur,punjab

39).Simple Provision Store,ambwala,haryana

40).Lakshmi Departmental Store,alipur,punjab

41).Patanjali Store Tegwan General Store,alipur,punjab

42).Mama's diarydepart mental store,alipur,punjab

43).Patanjali Store,alipur,punjab

44).Krishna Karyana Store,alipur,punjab

45).Bansal Departmental Store,alipur,punjab

46).24 SEVEN,atawa choa,chandigarh

47).Garg Departmental Store,atawa choa,chandigarh

48).Empire Stores,atawa choa,chandigarh

49).Corner Departmental Store,atawa choa,chandigarh

50).Bhagwati enterprises,atawa choa,chandigarh

51).Kaithal Provision Store,atawa choa,chandigarh

52).Jaipal Departmental Store,atawa choa,chandigarh

53).Mahajan Trading Company,atawa choa,chandigarh

54).Singla Department Store,atawa choa,chandigarh

55).Prem Stores,atawa choa,chandigarh

56).RAKESH TRADERS,atawa choa,chandigarh

57).Gupta Traders,atawa choa,chandigarh

58).Durga Provision Store,atawa choa,chandigarh

59).Janta Footwear, Communication & Documentation,atawa choa,chandigarh

60).Shri Sai Kirpa,atawa choa,chandigarh

61).Mahajan Traders,atawa choa,chandigarh

62).Kanta Prakash Dept Store,atawa choa,chandigarh

63).Jagat Singh and Sons Home and More,dariya,chandigarh

64).SUPER 99,dariya,chandigarh

65).Parcos,dariya,chandigarh

66).Hanuman Departmental Store,dariya,chandigarh

67).Shiv Mangal Departmental Store,dariya,chandigarh

68).Goyal Departmental Store,dariya,chandigarh

69).Shree Dwarikadeesh Departmental Store,dariya,chandigarh

70).Bharat Departmental Store,dariya,chandigarh

71).Dayal And Company,dariya,chandigarh

72).Maman Chand Dukan,dariya,chandigarh

73).24 SEVEN,mauli,chandigarh

74).Garg Department Store,mauli,chandigarh

75).Sai Singla General Store,gurudwara,chandigarh

76).Jai Durga Agencies,gurudwara,chandigarh

77).Marcony Department Store,gurudwara,chandigarh

78).Populer Departmantal Store,gurudwara,chandigarh

79).Balaji Departmental store,gurudwara,chandigarh

80).Deepak Trading Co,gurudwara,chandigarh

81).New Ambala Departmental Store,gurudwara,chandigarh

82).Bansal Departmental Store,gurudwara,chandigarh

83).Chawla Confectioners,gurudwara,chandigarh

84).Shivam General Store,gurudwara,chandigarh

85).Goyal Store,gurudwara,chandigarh

86).Bhatia Departmental Store,hala majra,chandigarh

87).Ashoka Departmental Store,hala majra,chandigarh

88).Bansal - 47 Provision Store,hala majra,chandigarh

89).Narendra Store,hala majra,chandigarh

90).Emm-Ell 32,kanthala,chandigarh

91).Prem Departmental Store,kanthala,chandigarh

92).Anjali Department Store,kanthala,chandigarh

93).Guru Kirpa Garments,kanthala,chandigarh

94).Ramesh Stores,kanthala,chandigarh

95).City Departmental Store,kursan,chandigarh

96).Haryana Stores Supermarket,kursan,chandigarh

97).Goyal Provision Store,kursan,chandigarh

98).Jindal Departmental Store,shahpur cholian,chandigarh

99).Rajan Khanna Milk Bar,shahpur cholian,chandigarh

100).Medizone General Store,shahpur cholian,chandigarh

© 2021 Vimarsana